ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

住宅用火災警報器は設置していますか?

火災による死者数は減少傾向にあるなか

「住宅火災」 で亡くなる人の数は、全国で毎年1000人を超えています。

住宅火災で亡くなる原因の多くは 「逃げ遅れ」 です。

住宅用火災警報器は火災の煙を早期に感知して、あなたやあなたの家族の 「いのち」 を守ります。

住宅用火災警報器を設置しましょう!

住宅用火災警報器の設置が義務化され、今年で11年が経過します。

すでに設置されている住宅用火災警報器は、点検を実施し、設置から10年以上が経過している場合、取り換えをおすすめします。

関連ページ

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

「ツイート」や「いいね!」ボタンの説明は「ソーシャルプラグインについて」をご覧ください。

お問合わせ先

このページに掲載されている情報の発信元

消防本部
〒586-0094
大阪府河内長野市小山田町1663-3
電話:0721-53-0119
E-mail:shoubousoumu@city.kawachinagano.lg.jp
フォームでのお問合せ(よりセキュリティの高い通信方法)
警防課
消防総務課
予防課

ページの先頭へ