ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

河内長野市地域ブランド推進事業

山あいの地形が生み出す寒暖差、美しい水や空気など、都会に近いにも関わらず豊かな自然環境が残された河内長野市。

また、これまで培われてきた歴史を背景に受け継がれる伝統と、新しい文化や技術も取り入れる姿勢など、人の豊かさも背景にして、様々な農産物や、加工品が生産されています。

 

そんな「食」を通じて、河内長野の魅力を消費者に発信し、農業をはじめとする産業活性、地域活性を目指す取組が、河内長野市産品ブランド化推進事業です。

ブランド名称、シンボルマーク

河内長野市産品ブランドを、多くの方に覚えていただけるよう、そして、ブランドが持つ意味や想いが少しでも伝わるように。

そんな狙いを持って、平成28年8月より、ブランドに関わってくださる方々の手で、ブランド名称やシンボルマークを決定しました。

 

ブランド名:奥河内 ながのfoodo

新ロゴ

 

新ロゴ

シンボルマーク、認定マーク

右側の認定マークは、ブランド認定品のしるしとして、商品に添付してあるマークです

シンボル

認定マーク

ブランド名に込めた想い

都会から近いのに、歴史と自然豊かで奥深さのあるエリア「奥河内」

私たちは河内長野を「ながの」と呼び、親しんできました。

 

「奥河内 ながのfoodo」は河内長野の気候風土を活かして作られた

「ながの」を象徴する食(フード)のブランド

「foodo」は、食べ物の「food」と

気候風土の「fuudo」を掛け合わせました

ただの「フード」ではない、見慣れた言葉だけど少し違う、

そんな思いを表現しています

シンボルマークの意味

自然や歴史文化豊かで、奥深さのある大阪南東部のエリア「奥河内」

そんな「奥河内」の山や川、風、土などの環境を表現しています。

上記ページは、旧ブランド名のサイトです。順次更新して参りますので、しばらくお待ち下さい。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

「ツイート」や「いいね!」ボタンの説明は「ソーシャルプラグインについて」をご覧ください。

お問合わせ先

このページに掲載されている情報の発信元

環境経済部 産業観光課
〒586-8501
大阪府河内長野市原町一丁目1番1号 (市役所4階)
電話:0721-53-1111
E-mail:kankou@city.kawachinagano.lg.jp
フォームでのお問合せ(よりセキュリティの高い通信方法)はこちら 

よくあるご質問

ページの先頭へ