ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

滝畑ダムにおける水道取水制限の解除について

 滝畑ダムは、1級河川石川の最上流部に位置し、河内長野市・富田林市両市の水道用水の供給及び下流域の治水対策としての洪水調節並びにかんがい用水の確保等を目的として、昭和57年に完成した多目的ダムです。

 ダムの水位は、滝畑ダム流域での少雨の影響で貯水量が減り続け、10月13日に貯水率が40%を下回りましたので、大阪府により同日から30%の取水制限を実施されました。

 その後、台風21号の影響で継続的に降り続いた雨により水位が上昇し、満水の水位に達し、10月24日に取水制限が解除されました。

 なお、大阪府による取水制限の動向に関しましては、今後も当ホームページで随時ご報告させていただきますので、よろしくお願いいたします。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

「ツイート」や「いいね!」ボタンの説明は「ソーシャルプラグインについて」をご覧ください。

お問合わせ先

このページに掲載されている情報の発信元

上下水道部 水道課
〒586-8501
大阪府河内長野市原町一丁目1番1号 (市役所6階)
電話:0721-53-1111
E-mail:suidou@city.kawachinagano.lg.jp
フォームでのお問合せ(よりセキュリティの高い通信方法)はこちら

ページの先頭へ