ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

水道管などの凍結を防止しましょう

 これからの時期、気温が氷点下になると、屋外の水道管や蛇口、マンションの受水施設などで水が凍結し、水が出なくなったり、管が破裂したりすることがあります。このような事を防ぐため、早めに水道管などに防寒対策を行うようにしましょう。

 防寒の方法

屋外の水道管や蛇口には保温材(ホームセンターなどで市販。毛布や布でも可)を巻き、ぬれないようにビニールテープやビニール袋などをかぶせてください。

  • 凍結して水が出ない時

凍結した部分にタオルをかぶせて、ぬるま湯をゆっくりとかけてください。

  • 破裂する恐れがありますので、熱湯は絶対にかけないでください。
  • 凍結して破損した時

  メーターボックス内の止水栓を閉めて水を止め、水道料金センター(市役所内 直通電話53-6621)に連絡してください。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

「ツイート」や「いいね!」ボタンの説明は「ソーシャルプラグインについて」をご覧ください。

お問合わせ先

このページに掲載されている情報の発信元

上下水道部 水道課
〒586-8501
大阪府河内長野市原町一丁目1番1号 (市役所6階)
電話:0721-53-1111
E-mail:suidou@city.kawachinagano.lg.jp
フォームでのお問合せ(よりセキュリティの高い通信方法)はこちら

ページの先頭へ