ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

マタニティマーク

マタニティマークボールチェーンマスコットの配布について

マタニティマークは、妊産婦が交通機関などを利用する際に身に付け、周囲に妊産婦への配慮をお願いするものです。妊産婦にやさしい環境づくりを推進するために、平成21年8月3日より「マタニティマークボールチェーンマスコット」を母子健康手帳交付時に配布しています。

母子健康手帳交付済みで、「マタニティマークボールチェーンマスコット」の配布を希望されるかたは、保健センターへお越しください。

マタニティマークボールチェーンマスコット

マタニティマークとは

妊産婦さんへの思いやりをマークにしました。たとえば妊娠中の女性がこのマークを身につけることにより、周囲の人が妊婦さんへの配慮をしやすくしたものです。

妊娠中、特に初期は赤ちゃんの成長はもちろん、お母さんの健康を維持するためのとても大切な時期です。このマークを町で見かけたら、「電車・バス等では、優先して席を譲る。」「近くでのたばこを控える。」など妊産婦さんへの思いやりある気遣いをお願いいたします。

最優秀作品(マタニティマーク)の図

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

「ツイート」や「いいね!」ボタンの説明は「ソーシャルプラグインについて」をご覧ください。

お問合わせ先

このページに掲載されている情報の発信元

保健福祉部 健康推進課
〒586-0012
河内長野市菊水町2-13(市立保健センター)
電話:0721-55-0301
E-mail:kenkousuishin@city.kawachinagano.lg.jp
フォームでのお問合せ(よりセキュリティの高い通信方法)はこちら

ページの先頭へ